ツヴァイでの婚活ブログ 結婚相談所のツヴァイの口コミ、運命の人と出会えました!アラサーOLの運命の人は突然に

ハンドルネーム:ゆきりん
性別: 女性
婚活時の年齢:28歳
婚活活動場所:東京
利用した婚相談所:ツヴァイ
婚活期間:2ヵ月
成婚まで総額:15万円

>>結婚情報比較ネット資料請求<<

3年付き合った彼との突然の別れ

「ごめん、お前とは結婚できない」28歳になりたての秋、3年付き合った彼に、突然別れを告げられました。
28歳というと、友人から婚約・入籍・妊娠・出産報告が届く頃。私もそれに続きたいと、彼に結婚をせかしていました。

しかし、今思えば、私もバカでした。
当時、彼は仕事のプロジェクトをいくつも抱えており、毎日の深夜残業と休日出勤で心身ともに限界の状態。
それでも時間を作っては、私と会ってくれていました。

そんな彼の状況を顧みず、自分の都合を押し付けていたので、振られるのも当然です。
2週間、毎日泣き続け、私は立ち直りました。
もう、恋愛は、こりごり、手っ取り早く結婚して幸せになりたい。

世の中にはマッチングアプリで婚活をしている人もいるようですが、私は身元が保証された出会いがよかったので、結婚相談所に入会することにしました。

いくつか大手の結婚相談所のカウンセリングに行き、カウンセラーと相性の良かったツヴァイに入会することにしました。
2015年12月。ツヴァイの入会手続きが済み、さっそくお見合いをすることにしました。

ツヴァイでは、月に2回(15日・月末最終日)に異性のプロフィールシートが送られてきます。
それをもとに、会いたい人にコンタクト申請をします。
私は、8人送られてきた人のうち、3人に会ってみることにしました。

一人目:Aさん 31歳 年収はよかったけど価値観の違いで断念

最初にお見合いしたのは、東京都西東京市在住のAさんです。私立の工学系の大学を卒業後、電気工事会社で働いています。
年収も700万円あり、写真もいい感じです。初めて会ったのは、新宿のカフェ。
初対面で意気投合し、その日のうちに2回目のデートに誘いました。

2回目のデートは、新宿御苑でした。しかし、ここで価値観の相違に気がつきました。
具体的には、「海外に興味があるか」です。

Aさんは今まで海外旅行に行ったことがなく、外国語も苦手で、海外に関心はないそうです。一方の私は、学生時代から留学や海外旅行をし、海外に関心があります。価値観のすり合わせは難しそうだな、と思い、Aさんとはお別れすることにしました。
お見合いは、割り切りも大切です。

二人目:Bさん 36歳 関西人のマシンガントーク圧倒され撃沈

二人目にお見合いしたのは、東京都目黒区在住のBさんです。
Aさんとほぼ同時期にデートしていました。

関西の国立大学で情報工学の博士号を取得した後、六本木の外資系IT企業に勤めているという、輝かしい経歴の持ち主。
前職は独立行政法人で研究職を5年されていたそうです。しかし、私と8歳も離れてるんだよな・・・。
デートは、代官山駅前のカフェでした。実際会ってみると、Bさんのマシンガントークに驚きました。

Bさんは関西出身。
明石家さんまのように、関西弁で1時間喋り続けます。
私は途中から疲れてしまい、相槌も打たなくなりました。

Bさんも初対面の女性とお話しするのに、緊張されていたんでしょうね、私に気に入ってもらうために、自分が如何に素晴らしいか、というお話をひたすたしていました。

しかし、それでは女性に逆効果です、この1時間で、Bさんに拒絶反応が出るようになってしまいました。
決定的なのは、彼の鼻から鼻毛が出ていたこと。

いくら素晴らしい経歴の持ち主でも、鼻毛が出ていたのでは、すべてが台無しです。
Bさんからは、「また会いたい」と連絡がありましたが、私はお断りしました。

三人目:Cさん 32歳 運命の人は突然現れました。

三人目にお見合いしたのは、埼玉県和光市在住のCさんです。
アメリカの大学院を卒業後、日本の研究機関で研究員をしています。
結論から言うと、C今のさんは彼です。

私はアカデミックな分野からは程遠い世界にいたので、何も考え無しにデートに誘いました。
初めて会ったのは、池袋のカフェ。Cさんの第一印象は、さえない人だな、でした。

しかし、お話ししてみると、かなり聡明な人で、私は心を奪われてしまいました。

二回目のデートは中目黒のカフェで、三回目のデートは新宿のダイニングバーで、四回目のデートは芝公園で、と、トントン拍子に進みました。
そして、四回目のデートの帰り際、Cさんから告白されました。「結婚を前提に、お付き合いしてほしい」

私は、もちろんOKをしました。
前の彼氏と別れてから、2ヵ月しか経っていません。

結婚相談所で出会うと、すぐに結婚しなければならないと思っている方は多いのではないでしょうか。
しかし、私はCさんとちゃんと恋愛をしました。
Cさんはお仕事がかなり忙しく、会えない期間もありましたが、合間を見付けてデートに行き、愛を育みました。

前彼の失敗を反面に、Cさんに自分の都合を押し付けることは、しませんでした。
男性は、せかすと逃げる、といいますものね。

Cさんと出会ってから2年が経ちました。
私たちは今年の夏、入籍する予定です。

前彼と別れた時は、この世の終わりだ、とすら思いましたが、案外、行動してみるとなんとかなるものです。

ゆきりんさんから婚活ワンポイントアドバイス

婚活のポイント

この記事をご覧になっている方の中には、
私のように、30歳手前で最愛の彼氏と別れて絶望している、という方もいらっしゃるでしょう。
諦めるのはまだ早いです。出会いを探しましょう。
特に、ツヴァイのような結婚相談所には、私の今の彼のCさんのように、
ちょっと不器用だけど、誠実で優しい理系男子がたくさん登録しています。
文系男子のような機転はきかないけど、理系男子にも、おっとりとしていて可愛いというリ連があります。
みなさんも、理系男子をゲットしに、結婚相談所に登録してみませんか。

The following two tabs change content below.

幸せ婚活ライフブログ編集部

当サイトは、幸せな結婚を目標に婚活活動されている方への応援サイトです。婚活でのテクニックや婚活の成功談、失敗体験談など投稿していきます。

関連記事

  1. ツヴァイ婚活ブログ(失敗談)「焦って、距離を考えずに会ってしまい…
  2. タイプではなく譲れないところをピックアップして婚活をしてみよう
  3. 婚活失敗談男性の場合「IBJで婚活」
  4. 婚活パーティーには2度と参加しないと決意 
  5. 【婚活成功体験談男性】交際経験なしの私が職場で婚活!
  6. 楽天オーネットに入会そして婚活スタート努力すればステータスがなく…
  7. 婚活バスツアーイベントに初めて参加。交際経験のない私の出会いとは…
  8. 楽天オーネットで婚活、そして出会った男性と無事マッチング、婚約し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ランキング

管理人おすすめ

結婚情報
2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP